海外投資でアーリーリタイアメント、日本の非居住者へ

日本の非居住者となり、PT(Permanent Traveler)になるのが当面の目標。そのためオフショアファンドなど色々な投資を行い、ときにはノマド生活も視野に入れながら、海外へ羽ばたきます。

海外投資 海外不動産

アユタヤ・ウェルネスパークレジデンスの引き渡し状況

投稿日:2014年12月19日 更新日:

アユタヤのコンドミニアムのウェルネスパークレジデンス。

今年の11月からの引き渡しを前に、なんと気が早いことに8月に竣工式にも参加しました。竣工って出来上がったときにのことだよなーって思いながらも、その時は予定通り引き渡しになるんだろうなあって思っていました。
しかしその引き渡しがどんどんずれ込んでいます。


まずは2014年8月時点のWPRレポートから

・物件お引渡:11月より順次開始予定
先日の報告会資料でも発表させて頂きましたが、皆様のお部屋の引渡は11月から順次行わせて頂く予定となっております。
現在詳細の日程は未定ですので、今しばらくお待ちください。
また、現地でのお引渡が難しいお客様については委任状を頂き、弊社が代理として行わせて頂く予定です。こちらも後日詳細を併せて連絡させて頂きます。

そしてその翌9月にはこのようなレポートをいただいております。

・物件お引渡予定スケジュールについて
入口に近いA棟、B棟から順次引渡が開始されます。以下の手順で進めて参ります。

建設会社→ デベロッパー(WPR社)チェック→不動産監査専門会社によるチェック→グローバル・バンコクオフィスによるチェック→オーナー様へ引渡。

皆様への引渡前にデベロッパー、監査会社、そして弊社と三重の確認を行わせて頂きます。そのため下記スケジュールで引渡を予定しております。
ただしチェックで瑕疵、不具合の発見による修繕が行われた場合、スケジュールが遅れる可能性もございますので、ご了承ください。

引渡開始日程(予定)
A棟、B棟:11月中旬頃開始〜12月下旬
C棟、D棟:2015年1月初旬頃開始〜2015年2月中旬
E棟、F棟、G棟:2015年2月初旬頃開始〜3月末

また、現地立会いでのお引渡が難しいお客様については委任状を頂き弊社が代理として行わせて頂く予定です。
こちらも後日詳細を併せて連絡させて頂きます。

おお、いよいよ引き渡しが始まるか、そして委任状を出せば行かなくてもよさそうだなーという感じでしたが、12月頭に以下のようなメールが届きました。

【WPR引渡日程について】
先日レポートでもお知らせをしました政府当局による大規模な立会検査は、ほぼ終了いたしました。
しかしながら、まだ細かい検査が続いており、この日程も直前に確定するため、弊社でも現地立入りがなかなか確定出来ません。当局検査中は、外国人の立入りが原則できませんため12月は現地訪問日程の調整が難しくなっております。

政権が軍事政権に切り替わりましてから、前政権と異なる施策が多い為、現地でも掌握しきれないのが実情です。

そのためオーナーの皆様に12月中の正式なお引渡し日程を現時点でご案内するのは難しいと判断させていただき、正式なお引渡し日程をずらさせていただきます。

A、B棟   2015年1月中旬~2月末
C、D棟   2015年2月中旬~3月末
E、F、G棟 2015年3月中旬~5月初

皆様には大変申し訳ございません。詳細の日程については、追って連絡をさせて頂きます。

これじゃー、2月からのコンドミニアム入居は難しいんじゃないのーなんて思いました。

また僕は支払いが完了していますが、10年間の分割で購入した人も多いかと。その支払いを遅くするとの案内です。

【WPR分割支払い開始時期の変更について】
上記でお知らせをしましたように引渡日程がずれ込むことになりました。

つきましては先月下旬に1回目のローン(分割支払1回目)をご請求させていただきましたが、こちらの請求を一旦取りやめ、4月下旬に改めまして分割支払1回目の請求をさせていただきます。

すでに1回目をお支払いいただいているお客様については4月の請求は行わず、5月の2回目より請求を行わせていただくことになりますので、ご確認ください。

そりゃあそうですよねー。賃貸付けしてその家賃で、この分割払いは賄えるというセールストークだったんだから。11月からローン分を請求された人たちは、もう大変だったろうから遅くしてもらえてよかったですね。しかし払い込んでしまった人たちには、まったく恩恵はなし。ちょっと不公平感があり寂しいです。

とにかく軍政がどうのこうのじゃなくて、きちっとスケジュールを組んで、その通りにこなしていってほしいです。家賃収入は入居率によって按分される予定だから、5月に引き渡しの物件を持っている人はなかなか家賃収入が入ってこないことになります。

-海外投資, 海外不動産

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タイ・アユタヤの商業施設「Little Japan」

タイのアユタヤで建設中のWelness Parkでは2部屋投資いたしましたが、そのウエルネスパークの手前に商業施設も併設されます。名前は「Little Japan」で、合計18ユニットのみの販売です。

タイのオリジン社のセミナー『オリジン・デイ』

今年の3月にバンコク大家主催のセミナーに行ってきました。そのときにバンコクでコンドミニアムを販売しているオリジン・プロパティー社のCEOがきていて、お話をききました。こんど8月2日にもバンコク大家セミ …

ウェルネスパークレジデンスに泊まってみた

現在、タイに来ております。有休消化中の旅行です。 海外投資物件のアユタヤ・ウェルネスパーク泊まるべく、ドンムアン空港でレンタカーを借りて、アユタヤに行きました。 ここに来るのは今年の2月以来となります …

フィリピンのワンパシフィックレジデンス予約しました

本日発売開始のグローバル社物件、フィリピン・セブのワンパシフィックレジデンスの予約をしました。 この物件はセブのマクタン島のコンドミニアムで、しかもフィリピンの永住資格がついているというもの。僕にとっ …

ウェルネスパークレジデンス最新情報

先日、アユタヤのウェルネスパークレジデンスの物件の進捗確認を行いました。 その際には、同じオーナーの方2人もご一緒して、見学させていただきました。 今回、案内してくれた方は、グローバル・アジア社に最近 …

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ご訪問、ありがとうございます。 ご意見・メッセージ等はこちらまでお願いいたします。 kob_c200kt@infoseek.jp

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

172人の購読者に加わりましょう