海外投資でアーリーリタイアメント、日本の非居住者へ

日本の非居住者となり、PT(Permanent Traveler)になるのが当面の目標。そのためオフショアファンドなど色々な投資を行い、ときにはノマド生活も視野に入れながら、海外へ羽ばたきます。

読んだ本 買ったもの/買いたいもの

「外こもりのススメ 海外のほほん生活」読みました

投稿日:2013年10月27日 更新日:

外こもりのススメ 海外のほほん生活という本を買って読みました。安田誠さんという方の著書です。 外こもりの定義から、短期、中期、長期の移住パターンなど実際の経験に基づいた海外生活のパターンが書かれています。

photo:01


各章のはじめには4コマ漫画があり、その漫画もなかなかいけます。漫画家について記載がありませんので、安田さんご自身が書いたなのかなー。それはそれですごい才能だよな。 第3章からはバンコクでの生活が活き活きと記載されています。予算別の生活、カツカツの月3万・普通の月7万・豪華な月18万とあって、その18万生活に思いをはせたりしました。また彼はバンコクで友だちとしょっちゅう飲みに行ったり、タイ人の彼女がいたり充実した生活を送っていたことがかいま見られます。ただビザの更新には辟易していたようです。(50歳以上は1年有効で更新可能なリタイヤメントビザがあります。)

photo:02

また非常に興味深かったのは、外こもりに適した都市を比較している件。 治安、インフラ、ビザ、物価、食事、娯楽の観点からバックパッカーに愛されている都市を比較しています。その都市は、バンコク(タイ)、バリ島(インドネシア)、大理(中国)、カトマンズ(ネパール)、ゴア(インド)、フンザ(パキスタン)、イスタンブール(トルコ)、カイロ(エジプト)、リオデジャネイロ(ブラジル)、メキシコシティ(メキシコ)、那覇(日本)です。 ここに那覇が入っているのがセンスいいなあって思いました。あとチェンマイやマレーシアのどこかの都市も入れていただければ更に良かったなあ。

photo:03

本名は棚橋さんという方なんですが、2008年この本を出した後に殺害されてしまいました。 やはり自分の本で投資のみで生活しているという肝心なことを開示してしまい、脇が甘かったのかなと思います。またその年はリーマンショックがあり、投資をしていたほとんどの人間が損をしてしまった時期、そういった時期に他人に投資指南をしてしまったことにより恨みを買ってしまったのは不運でした。 海外では同じ日本人でもロクでもない輩がいると言われています。日本人が同じ日本人を騙すことが横行していると聞きます。セキュリティを確保した上で、不必要な情報は出していかないようにしないといけないんでしょうね。 若くして亡くなられた安田誠さんこと棚橋貴秀さんのご冥福をお祈りいたします。


-読んだ本, 買ったもの/買いたいもの
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

はじめてのタイ不動産投資

バンコク大家さん著の「はじめてのタイ不動産投資」という本を買いました。 この本によるとタイの不動産投資は魅力がいっぱいと書いてある。その理由としては、以下のことがあげられる。

浜田省吾のニューアルバム Journey of a Songwriter

Facebookで「いいね!」していたら以下のような10年振りの浜田省吾の新譜の案内がありました。 先日発売されました先行シングルも買いましたが、やっぱりコレは買わなきゃね~。

40代からのスターティングノート

非居住者になるにあたって準備しておくことは何か、心構えはどうしたらいいかと思い、Amazonで買った本。 SFのような本で、未来の自分がiPadのようなデバイスを通じて、アドバイスやチャットをすること …

海用グッズを買う

明後日から沖縄の先島諸島に行ってきます。ゆっくりと8泊9日の予定なので、きれいなビーチに行くチャンスもあろうかと思います。シュノーケルとかマリングッズを持っていなかったので、amazonで購入しました …

iPhone用のBluetoothスピーカーが届く

この間、スピーカーを注文した記事を書きました。 ↓ iPhone用のBluetoothスピーカーを注文 ロジクール ミニブームボックス ブラック TS500BK が届きましたので、レポートしたいと思い …

カレンダー

2018年8月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ご訪問、ありがとうございます。 ご意見・メッセージ等はこちらまでお願いいたします。 kob_c200kt@infoseek.jp

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

172人の購読者に加わりましょう