海外投資でアーリーリタイアメント、日本の非居住者へ

日本の非居住者となり、PT(Permanent Traveler)になるのが当面の目標。そのためオフショアファンドなど色々な投資を行い、ときにはノマド生活も視野に入れながら、海外へ羽ばたきます。

海外投資 海外不動産

ワンパシフィックレジデンス予約したものの悩み中

投稿日:2012年10月19日 更新日:

先日、フィリピンのワンパシフィックレジデンスを予約の記事を書きました。

ワンパシフィックレジデンス予約状況 10月17日

明日が予約金5万円の払い込み期限になっていますが、現在ちょっと悩んでいます。買っていいものか、どうなのか。その胸のうちを書かせて下さい。

1. お部屋の占有面積39平米は狭すぎじゃないか。


Gタイプを申しこみましたが、仕切りのあるStudioタイプでバルコニーを除いた占有面積は39㎡。アユタヤのウェルネスパークは53㎡でした。それと比べると狭すぎじゃね?という疑念が。海外の物件は100㎡超えはあたりまえ。このような極小物件で、本当にコンドテルで55%稼動が実現できるのか。

2. 永住権取得と維持のためのハードル

フィリピン永住権を申し込めるのはいいのですが、申請時にはマニラに2-3週間滞在し、その間出国できないこと。そんな時間は退職でもしない限りとれないでしょう。また取得後、毎年更新の度に360米ドル費用がかかるということ。意外とばかになりません。

3. 支払いの面倒くささ

頭金30%払ったあと、完成までの4年間に毎月2万ペソの支払いがあります。24ヶ月後には追加の5%ボーナス払いがあります。現地口座を作って、そこにある程度のペソ預金をして、毎回小切手を切る方法らしいです。あまりにも煩雑じゃないでしょうか。また完成時には残金一括支払いが待っています。300万円以上を工面する必要があります。

4. フィリピンでいいのか

将来の居住地の第1候補はタイです。やはりタイに投資してタイでインカムゲインを狙った方がいいのではないか。アユタヤ商業案件も出てくるかもしれないし。またセブへの直行便はそんなに数がないため、渡航するのは乗り換え便になるかも。お手伝いさんもいらないし。

5. そんなに人気物件じゃなくね?

予約状況をおととい書きましたが、それからそれほど予約が進んでいるようには見えません。人気物件なら飛びついてもいいかなって思いますが、それほどでもないような物件ならば、考えちゃいますねー。

一度予約金を振り込んだらこのお金はいかなる理由であれ、もう戻ってくることがありません。今日明日で慎重に検討することにします。

-海外投資, 海外不動産
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

コソボ共和国のランドバンキング

東ヨーロッパで、元ユーゴスラビアに属しているコソボ共和国って知っていますか。コソボ紛争が有名ですが、もう紛争はずいぶん前に終わり、現在は平和な国だそうです。僕が所属している投資クラブでそこのランドバン …

ウェルネスパークレジデンス最新情報

先日、アユタヤのウェルネスパークレジデンスの物件の進捗確認を行いました。 その際には、同じオーナーの方2人もご一緒して、見学させていただきました。 今回、案内してくれた方は、グローバル・アジア社に最近 …

まだまだ建設途上のLittle Japan

アユタヤウェルネスパークレジデンスの中の商業施設のリトルジャパン。 こちらは工事まっただ中です。 入り口側から眺めた現場。1階から2階への柱が建ち、2階で工事中です。

Little Japanの家賃無料オファー

アユタヤのコンドミニアム+商業施設であるウェルネス・パーク・レジデンス。建築や引き渡し状況について記事にしておりますが、グローバル社のチェアマンであるチャーリー・タカから気になるメールが送られてきまし …

ロングステイフェア2012に参加しました

ビッグサイトで今日一日開催のロングステイフェアにきました。 昨年に続いて二年連続の参加です。かなりの人が来ていて会場は熱気むんむんです。

カレンダー

2019年5月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ご訪問、ありがとうございます。 ご意見・メッセージ等はこちらまでお願いいたします。 kob_c200kt@infoseek.jp

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

170人の購読者に加わりましょう