海外投資でアーリーリタイアメント、日本の非居住者へ

日本の非居住者となり、PT(Permanent Traveler)になるのが当面の目標。そのためオフショアファンドなど色々な投資を行い、ときにはノマド生活も視野に入れながら、海外へ羽ばたきます。

国内投資

日経225自動売買

投稿日:2012年8月29日 更新日:

プログレスマインドという会社の日経225自動売買を2012年6月から行っています。

何年か利益出し続けというセールストークでしたが、6月から負け続け。途中から夕場のサインや10円抜きというメニューを追加してきまして、成績は人それぞれでしょうけど、プラスに行っている人はごく少数かと思われます。


   自動売買
6月 -205
7月 -30
8月 -295 (先週まで)


日経225ミニ1枚で上記数字の100倍の金額になります。私は当初5枚で行っていましたが、推奨により枚数を変えてきましたので、26万5千円の損失ではありません。情報料もすごく高く毎月39,900円です。

150万円投資して、現在の口座残高が100万4218円、情報料3か月で119,700円ということで通算3か月で約60万円以上の損失です。10円抜きというものが成績いいからとのことですが、10円抜きは自動売買できません。ここ1週間の結果は2勝8敗、19万1616円の損失です。このあと好転する兆しはなく、今月でこのSOLID225というプログラムからは脱落します。

損しても損しても前向きな毎日のメールには、呆れるのを通り過ごし感服さえいたします。

あわせて同じようにこのようなポンコツ、ガラクタ、でたらめシステムに投資しないようにみなさんへシェアさせていただきました。少しでもみなさまのご参考になればと思います。だまされないように。

-国内投資
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2015年3月のクロス取引

3月26日は月に1度のクロス取引の日。権利確定日です。 3月の株主優待は1年のうち一番多く、たくさんの会社から選ぶことができます。 今回も逆日歩のかからない松井証券でクロス取引を仕込みました。 現物買 …

no image

松井証券でクロス取引

今日は基本的に月1回のクロス取引の日。12月は3月9月に続いて、権利確定の多い月のような気がします。 信用売りを活用した「クロス取引」とは、現物取引と信用取引を同時に行う取引手法です。 権利付最終日ま …

2015年3月 カゴメの株主優待

家に帰ると宅配ボックスに荷物が届いているとのサインが。取り出してみるとカゴメからの株主優待でした。 パッケージは小さいですが、ずっしりとした感じです。開けてみました。

日本製粉NIPPNの株主優待 2015年

またも今年の3月、松井証券のクロス取引で日本製粉の株主優待をゲットしました。 乾麺などが中心の株主優待で、何か災害やパンデミックみたいな状況になって家から出られないようなときには、真価を発揮しそうな優 …

no image

2月の優待狙いクロス取引

本日は2月末優待の権利を得られる日。ということで昨晩のうちに仕込んでおきました。 僕がクロス取引を行っているのは、松井証券。カブドットコム証券よりも取扱銘柄は少ないものの、即時入金ができたり、出金に手 …

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
ご訪問、ありがとうございます。 ご意見・メッセージ等はこちらまでお願いいたします。 kob_c200kt@infoseek.jp

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

169人の購読者に加わりましょう