海外投資でアーリーリタイアメント、日本の非居住者へ

日本の非居住者となり、PT(Permanent Traveler)になるのが当面の目標。そのためオフショアファンドなど色々な投資を行い、ときにはノマド生活も視野に入れながら、海外へ羽ばたきます。

海外投資

訴訟対策ファンドの勉強会に行ってきた

投稿日:2013年11月17日 更新日:

先日記事にしました訴訟対策ファンドの勉強会が渋谷でありましたので、参加してきました。参加者はおよそ30名。会場は満席でした。


先日の記事はこちら。
訴訟対策ファンド 新シリーズは優遇あり!



訴訟ファンドの広報部門の会社の代表者も来日しての勉強会+交流会でした。


なぜこのタイミングでアップリフト(元金に対して、10-15%の上乗せをしてくれたあとに、投資開始となる)付きの好条件のものを始めたのかの理由を説明してもらいました。


今回の投資はほぼ全部オーストラリアでの事案を扱うとのこと。またオーストラリアの大手法律事務所で扱う事案がもうほとんど固まっており、わりと早いタイミングでお金が必要なため、アップリフトという餌で投資を募るというわけでした。


また敗訴が続いたとしても保険が2重3重にもかけられており、どのような仕組みで元本が保証されるかとの説明がありました。今回の案件はとっても美味しいということもあり、もうすでに総額に対して7割の仮申込みが入っているそうです。僕も少しやってみようかな。


あと今回のアドバイザーさんのお客さんに初のゴルフツアーをバンコクで開催するとのこと。各取り扱い商品の担当者も一同に会するとのことなので、行ってこようかなと検討中です。1月末だそうです。

-海外投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

建築中のアユタヤ Wellness Park

アユタヤで建築中のウエルネスパークを見に行ってきました。 前回訪問したのは、去年の5月。その時の様子はこちらになります。全くの更地でした。   今回行ってみると、きれいなセールスオフィスができていて、 …

no image

アユタヤ進捗報告会に参加しました

昨日は、大家MASAさんとグローバルアジアインベストメントによるセミナーに参加してきました。 これは日本の将来とASEAN投資の重要性とタイ・アユタヤのウェルネスパーク案件の進捗状況についての報告があ …

no image

コソボ共和国のランドバンキング

東ヨーロッパで、元ユーゴスラビアに属しているコソボ共和国って知っていますか。コソボ紛争が有名ですが、もう紛争はずいぶん前に終わり、現在は平和な国だそうです。僕が所属している投資クラブでそこのランドバン …

no image

アユタヤのウェルネスパーク工事現場に行ってみた

アユタヤのウェルネスパークレジデンスの竣工式に参加しました。 今回の旅行のメインイベントとなります。 バンコクから、このような青いバスでみんなで向かいます。 バンコクからは、1時間ほどで到着しました。 …

Little Japanの手付金および1回目の支払のInvoiceが来た

先日、タイ・アユタヤの商業施設 Little Japanの検討開始の記事を書きましたが、先日手付金の請求書が届きました。 タイ・アユタヤの商業施設「Little Japan」 手付金は130万バーツ、 …

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
ご訪問、ありがとうございます。 ご意見・メッセージ等はこちらまでお願いいたします。 kob_c200kt@infoseek.jp

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

169人の購読者に加わりましょう