海外投資でアーリーリタイアメント、日本の非居住者へ

日本の非居住者となり、PT(Permanent Traveler)になるのが当面の目標。そのためオフショアファンドなど色々な投資を行い、ときにはノマド生活も視野に入れながら、海外へ羽ばたきます。

海外不動産

ラップラオ地区を散策する

投稿日:2015年2月18日 更新日:

バンコクで滞在する時には、スクンビット地区に宿泊するのがほとんどですが、ラップラオ地区は地下鉄も開業して便利そうです。

そこでそのあたりがどんな感じか散策して、ロングステイに適切な場所かどうかチェックしてきました。
地下鉄のラップラオ駅のラチャダピセーク寄りの出口です。


image

出口のところにはいきなりコンドミニアムが建築中でした。

image

ラップラオ通りの偶数側を下ります。すぐにラチャダピセーク通りとの大きな交差点があります。ここは歩道橋を通らないと渡れず、年をとったら辛いね。

image

すごい造形のコンドミニアム。変です

image

新し目のコンドがあります。

image

さて今度は逆に奇数側をパホンヨーティン駅方面にあるきます。Ideoのコンドミニアム。

image

その他、いくつも高層コンドミニアムが建っています。ラップラオ駅前には日本食レストランもありました。

image
image

ラップラオ駅とパホンヨーティン駅の中間にこのような大きなスーパーマーケット Big C Extraがありました。買い物もバッチリ。

image

そのあとも両側にコンドミニアムがあります。他には車の修理工場がたくさんありました。

image

image

image

パホンヨーティン駅につきました。駅前にはたくさんの屋台がありました。

image

さて、ラップラオ駅周辺を歩いた結果、まずラップラオのラチャダピセークを越えたあたりから先は、駅へのアクセスが歩道橋経由となり不便。ラップラオ駅とパホンヨーティン駅間はもう車の交通量が激しく、空気も悪い。買い物はビッグCがあるけれども、そのほかの商店はあまりなく、住んでいて楽しいって感じではありません。

というわけで、僕的にはラップラオ周辺地区は却下となりました。

-海外不動産

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タイのオリジン社のセミナー『オリジン・デイ』

今年の3月にバンコク大家主催のセミナーに行ってきました。そのときにバンコクでコンドミニアムを販売しているオリジン・プロパティー社のCEOがきていて、お話をききました。こんど8月2日にもバンコク大家セミ …

アユタヤ・ウェルネスパークに宿泊する

数年前に投資して、悲しい状況が続く、タイ・アユタヤのウェルネスパーク。 最近の状況を見にアユタヤまで行って来ました。 アユタヤ駅前でレンタバイクを2日間借りて、訪れます。 バンコクーアユタヤを結ぶ幹線 …

ウェルネスパークのクラブハウス

ウェルネスパークレジデンスの売りでもある、クラブハウスも見学させてもらいました。 3階建になります。クラブハウス前には警備員の詰め所も設置されていました。

タイ・バンコクのコンドミニアム検討開始

さて今後の投資について考え始めようと思います。 将来、僕はタイに移住しようと思っています。タイは日本と同じ仏教国で、心安らぎます。また物価が安く、日本のだいたい3分の1から半分くらいって感覚です。タイ …

no image

タイ・アユタヤ Wellnes Park 2部屋目の頭金請求書

この間手付金を払ったばかり の、アユタヤWelness Parkの頭金(物件価格の約3割)の請求書が今週の月曜日にメールできました。 もう少し支払に余裕があるかと思いましたが、支払期限は1月28日でと …

カレンダー

2019年7月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ご訪問、ありがとうございます。 ご意見・メッセージ等はこちらまでお願いいたします。 kob_c200kt@infoseek.jp

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

170人の購読者に加わりましょう