海外投資でアーリーリタイアメント、日本の非居住者へ

日本の非居住者となり、PT(Permanent Traveler)になるのが当面の目標。そのためオフショアファンドなど色々な投資を行い、ときにはノマド生活も視野に入れながら、海外へ羽ばたきます。

海外投資

商事系ファンドがピンチで、救済ファンドに追加投資を決意する

投稿日:2015年3月18日 更新日:

かねてから投資を行っていた事業系ファンド(海外籍)があります。そこの運営が持ち逃げ等の不祥事にまきこまれ、元本欠損のピンチとなりました。そしてその事業を継続するため資金を調達する救済ファンドの募集がありました。

いろいろと投資を行い、さらに太陽光コンパクト・ソーラー発電所の頭金なども払わなくてはいけなく、原資は乏しいのですが、少しでもお役に立ちたいと思い、この救済ファンドにもいくばくか投資することにしました。


結局原資は、このブログでも紹介していました優待株にします。それも長期保存していたやつを、幸いアベノミクスの影響のためか値上がりしていたこともあり売却することにしました。売ったのはハウス食品、SB食品、キューピー、カネ美食品です。

救済ファンドは、5000イギリスポンドから投資でき、償還時期が未定、償還されたら日割りで年利10%の利回り保証です。それよりもなによりも、元のファンドの事業が継続されますように、微力ながら協力したいというわけなんです。

YJFXで円から英ポンドに両替して、現受でシティバンクの口座に送金してから、窓口で送金を行います。
きっと今月中には送金できるのではと思います。

photo by:

-海外投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ウェルネスパークレジデンスを前倒し買い取りか

アユタヤのウェルネスパークレジデンスと商業ユニットの投資を行っています。 昨年、本格的にオープンしたものの、500以上あるユニットのうち、賃貸契約しているのはわずか35戸、商業施設のLittle Ja …

次なる投資(2)

昨日に続いて次の投資について。 お世話になっている方のブログを見てみると、9月から募集開始した訴訟ファンドですが、まだ引き続き募集中とのこと。このケンタウルスシリーズは人気が高く、通常1カ月以内ですぐ …

香港IFAから来た突然のメール

僕は香港でStandard Life社の積立投資を行っています。 その積立投資は、IFA(Independent Financial Adviser)を通じて投資を開始しましたが、そのIFAには手数料 …

タイ・バンコクのコンドミニアム検討開始

さて今後の投資について考え始めようと思います。 将来、僕はタイに移住しようと思っています。タイは日本と同じ仏教国で、心安らぎます。また物価が安く、日本のだいたい3分の1から半分くらいって感覚です。タイ …

アユタヤ ウェルネースパークレジデンスの広告

先週、バンコクに訪れた際に、グローバルアセットアジア社に訪問して物件の進捗状況を聞いてきました。 工事はタイでは珍しく順調とのことで、商業施設Little Japanも建設開始したそうです。建物が完成 …

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ご訪問、ありがとうございます。 ご意見・メッセージ等はこちらまでお願いいたします。 kob_c200kt@infoseek.jp

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

167人の購読者に加わりましょう