海外投資でアーリーリタイアメント、日本の非居住者へ

日本の非居住者となり、PT(Permanent Traveler)になるのが当面の目標。そのためオフショアファンドなど色々な投資を行い、ときにはノマド生活も視野に入れながら、海外へ羽ばたきます。

iPhone

iPhone6 Plusを予約した

投稿日:2014年9月13日 更新日:

iPhone6が発表されました。
僕もやはりここは新しいモデルを購入しようかと思います。
大きいかもしれませんが、ハイエンド機であるiPhone6 Plusを。容量は現在のiPhone5Sでも64GBですが、まだまだ余裕があるため64GBでいいでしょう。色は2台連続白系だったので、今回はスペースグレイにしようかと思います。


さて、予約開始の9月12日。Appleのオンラインショップが16時過ぎでは購入手続きができなかったので、アップルストア受け取りの予約を行いました。あまりにも簡単に予約ができてしまい、あっけなかったですが、9月19日アップルストア渋谷受け取りということで、iPhone6+の予約が完了いたしました。

image

SIMフリー機のため、どこのSIMも入れることができます。
日本で販売されるSIMフリー版はほぼすべての通信方式に対応するモデルです。仕様を見るとLTEキャリアアグリゲーションで最大150Mbpsの通信速度まで行けそうです。auネットワークで使えるMVNOの「mineo(マイネオ)」が安くて一番快適にiPhone6で通信できそうです。
毎月980円で1GBまで通信できます。ただしmineoは契約から1年以内は解約金がかかります。ここは最低1年間は、このmineoを使おうと思い、これまた申し込みをしました。
ということで、新しいiPhone6+は電話機能は使わず、従来のiPhone5Sを電話機として2台持ちで使用予定です。ちなみに現在のiPhone5SにはソフトバンクのSIMが刺さっていますが、縛りの解ける11月に、音声付きのMVNOに移行予定です。きっとdocomoの回線を選択するでしょうから、ネットワークの障害時にも強い2台構成を構築できそうです。

-iPhone
-

執筆者:


  1. SECRET: 0
    PASS:
    初コメ失礼致します♡記事読ませて頂きました♡とても素敵な記事だと思います(*´艸`*)私もブログ書いているので大変参考になります☆♪まだまだアメブロ歴は浅いですが今後ともよろしくお願いします(。・ω・)ノ゙

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

mineoはiOS8.1も利用不可

AUのMVNOであるmineo(マイネオ)のサービスですが、いまだiPhone6 Plusで使用できていません。 iOS8.1も正式リリースされましたが、本日追い打ちをかけるようにmineoをサービス …

mineoは解約を認めず

iPhone6 Plusを発売日に入手しましたが、それ用のSIMにAUのMVNOであるmineo(マイネオ)を契約しました。 なぜdocomoのMVNOにしなかったかというと、AUのキャリアアグリゲー …

iPhone5 どうしようかなー

巷で話題のiPhone5、そのSIMの形状は従来のmicroSIMとは異なり、ちょっと小さく、さらに薄くなっています。そのためいままでのようにSIMをちょん切って使用することができないそうです。* 週 …

iPhone5がやってくる!

昨日、ソフトバンクオンラインショップから「出荷完了のご連絡」というメールが来ました。ついにiPhone5がやってきます このメールによると使用する前に電話機の切り替え手続きが必要だとのこと。 その後送 …

日本版SIMフリーのiPhone5S

11月22日にアップルストアで突然販売が開始されたSIMフリーのiPhone5S, 5C。 いままでの報道やブログでは、香港版やアメリカ版ではLTEが動く動かない、キャリアによる、Docomoでは駄目 …

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ご訪問、ありがとうございます。 ご意見・メッセージ等はこちらまでお願いいたします。 kob_c200kt@infoseek.jp

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

172人の購読者に加わりましょう