海外投資でアーリーリタイアメント、日本の非居住者へ

日本の非居住者となり、PT(Permanent Traveler)になるのが当面の目標。そのためオフショアファンドなど色々な投資を行い、ときにはノマド生活も視野に入れながら、海外へ羽ばたきます。

iPhone

iPhone5S/5CのSIMフリー機の価格

投稿日:2013年9月11日 更新日:

本日、日本時間の午前2時にiPhoneの新機種、iPhone5SとiPhone5Cが発表されました。9月20日からの売り出しになるとのこと。また日本ではdocomoも参入することにより、競争激化が予想されます。

報道では一番安い機種が99ドルから!ということで安さが注目されていますが、本当に安いのか各国のサイトを調査してみました。

日本の各社はSIMロックがかかっていますので、各社のプランで単純比較はできません。ですので、シムフリー版の価格について、香港・シンガポール・アメリカの3カ国で調べてみました。

iPhone5C

  16GB 32GB
香港 HKD HKD 4,688 5,588
       円換算 60,626 72,265
シンガポール SGD SGD 848 988
       円換算 671,31 78,214
アメリカ USD USD 549 649
       円換算 55,056 65,085


上段が現地通貨、下段が日本円に換算したものです。3カ国の中ではアメリカが一番安く、香港・シンガポールと続きます。

一番安い16GBモデルで55000円です。ちっとも安くないと感じるのは僕だけでしょうか。


iPhone5S

  16GB 32GB 64GB
香港 HKD HKD 5,588 6,388 7,188
       円換算 72,265 82,611 92,956
シンガポール SGD SGD 988 1,148 1,288
       円換算 78,214 90,880 101,963
アメリカ USD USD 649 749 849
       円換算 65,085 75,113 85,142


こちらは高機能版のiPhone5S。5Cよりも各容量ごと1万円高というところです。

やっぱり高い買い物なので、すぐには飛びつかず各社の回線品質やMVOの状況等を考えながら、機種変更を考えていこうと思います。でもシャンパンゴールドは素敵ですね!

-iPhone
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iPhone5の設定をしてみる

昨日、Amazonで頼んでおいたeggshellのケースも届きました。 そこでMNP切り替え処理ならびにiPhone4のバックアップ、そしてその情報の復元を行いました。

iPhone6 Plusのケースを発注する

僕のiPhone6 Plusは手帳型のケースを使用していますが、なんか尻ポケットに入れて持ち運んでいるせいか、なんかボロボロになってきました。 そこで新学期ということもあり、新しいケースを導入すること …

iPhone5Sが落札されました

ヤフオク!で出品していたiPhone5S。 6万円スタートで始めたオークション、最初の入札が最終日である昨日の午前中に入り、複数の入札をいただいた後、22時30分頃に終了。結局、68,100円まで上が …

iPhone用のBluetoothスピーカーが届く

この間、スピーカーを注文した記事を書きました。 ↓ iPhone用のBluetoothスピーカーを注文 ロジクール ミニブームボックス ブラック TS500BK が届きましたので、レポートしたいと思い …

MBKでソフトバンクiPhone5を売る

文鎮となっていた僕のiPhone5ホワイト32GB。 いくらで売れるのかなーと思い、マーブンクロンへ行きました。 親切そうなおにーさんに聞いたら、ロックされているのか聞かれ、日本のソフトバンクじゃ!と …

カレンダー

2019年5月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ご訪問、ありがとうございます。 ご意見・メッセージ等はこちらまでお願いいたします。 kob_c200kt@infoseek.jp

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

174人の購読者に加わりましょう