海外投資でアーリーリタイアメント、日本の非居住者へ

日本の非居住者となり、PT(Permanent Traveler)になるのが当面の目標。そのためオフショアファンドなど色々な投資を行い、ときにはノマド生活も視野に入れながら、海外へ羽ばたきます。

便利な情報

JAL、燃油サーチャージの計算方法を改悪

投稿日:2015年2月9日 更新日:

先日、燃油サーチャージが下落方向という記事を書きましたが、
2015年4月1日から2016年3月31日までの燃油サーチャージ価格表をJAL 日本航空が発表しました。
これまで燃油サーチャージは、シンガポールケロシン価格を元にドルベースで決めていましたが、今回突然なんと円ベースに変更しました!


つまり、ケロシン価格が下がっても円安になれば燃油サーチャージはそんなに下がらない。
ケロシン価格が落ちついていても円安になれば燃油サーチャージは上がることになります。

同時にJAL 日本航空は、2015年4月1日から2015年5月31日までの燃油サーチャージの値下げを発表。
具体的には、いずれも片道で、日本と北米やヨーロッパなどを結ぶ路線は、今と比べて14,000円が10,500円に、タイやシンガポールなどを結ぶ路線は6,500円が4,500円に、中国や香港などを結ぶ路線は3,500円が2,500円に、韓国を結ぶ路線は半額の500円になります。

円高の時には、ドル建てでシンガポールケロシンの価格で計算を行い、高額な燃油サーチャージをぶんどっていました。そして円安になったら今度は円建てでルールを変える日本航空。かなり姑息です。これはANA 全日空も追随するに違いありません。航空会社にとってはより多くのサーチャージを徴収できるからです。

今までのルールならば日本と北米やヨーロッパなどを結ぶ路線は、片道7,000円になるはずだったのに、円安のせいで10,500円までしか下がりませんでした。サーチャージが無料になるには、シンガポールケロシンが1バレル6000円未満になったときです。現在の価格は、8500円(72ドル)ですので、その日は遠のいてしまいました。もしかしたら永遠に来ないかもしれません。ひどい話だな~。

photo by:

-便利な情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2ヶ月ぶりに日本に帰国する

先日、日本に一時帰国しました。ANAのマイレージでの航空券を手配いたしました。スタアラ特典なので、目的地の他にもう一箇所ストップオーバーできます。 そこでこのような日程を建てました。このような日程で、 …

札幌生活の良かった点

札幌の移住生活は1年半で先日、旅立ちました。 この札幌市に生活してみて、住んで良かった点を書いてみようと思います。 1. 家賃が安い 単身向け物件が豊富なため、家賃が安いです。また礼金なしの物件がほと …

倶楽部ダイナックのポイント 鳥どり横浜鶴屋町店

東京・大阪を中心に和洋ダイニングバー、居酒屋、イタリアン、バーなどを展開しているダイナックグループの会員組織、倶楽部ダイナックについて。 前に飲み会の幹事をやったことがあり、その時に入会しました。その …

函館フリー乗車券を買う

今週の木曜日は、青森発札幌行の夜行急行「はまなす」号に乗車します。 ただし青森から途中の函館までの乗車になります。 指定券購入のくだりはこの記事をご参照下さい。 さて函館への乗車券については、お得な函 …

横浜市から住民税の請求が届く

突然、横浜市から封書が届きました。開封してみると、県民税・市民税額通知書とあります。 その金額に思わず悶絶してしまいました。うん十万円、それも後半です。びっくり〜。 いままで会社で毎月天引きされていた …

カレンダー

2019年7月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ご訪問、ありがとうございます。 ご意見・メッセージ等はこちらまでお願いいたします。 kob_c200kt@infoseek.jp

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

170人の購読者に加わりましょう