海外投資でアーリーリタイアメント、日本の非居住者へ

日本の非居住者となり、PT(Permanent Traveler)になるのが当面の目標。そのためオフショアファンドなど色々な投資を行い、ときにはノマド生活も視野に入れながら、海外へ羽ばたきます。

仕事

札幌で住まい探し その1

投稿日:

いろいろ移住ブログやら移住体験記など見ていたら、やはり札幌のリビングコスト、特に住居の賃料が安いことがわかりました。
住み慣れたURもあります。そこで札幌の賃貸物件の価格やら居住エリアがどこがいいのか考えてみました。

URのサイトを見ると、ふるーい物件しかないようです。僕が狙っている安い物件などは、築30年以上で給湯設備もついておらず、自分で調達しなければいけないとのこと。確かに新婚当時住んだ千葉県船橋市の行田団地で、瞬間湯沸かし器を団地仕様のものを購入した記憶があります。そんなボロ物件はアウトということで、URは候補から外しました。


SUUMOのサイトで見てみると、新築で3万円台から物件があります。
そこでGoogle先生に、「札幌 エリア 住み心地」などというキーワードで、色々あたってみると、単身で住みやすそうなエリアは次のところということがわかりました。

1. 平岸周辺
2. 菊水・東札幌周辺
3. 琴似周辺

そこで不動産屋さんに、上記エリアで、新築もしくは築浅、地下鉄駅から徒歩10分以内、システムキッチン付きで探してもらいました。今月始めに札幌に行くので、その時に数軒見せて下さいとお願いすると札幌駅北口まで迎えに来てくれるとのこと。さて、どんな家に住むことになるのかな〜?

-仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

これからの予定

2017年春・秋のJICAのシニア海外ボランティアに2回続けて不選考となりました。 そこで従来からの予定通り、タイに移住を計画しています。 2月に不合格が判明した後、腹が立つのですぐ行ってやろうかとも …

シニア海外ボランティアまたも不合格

昨日、2月16日はJICAのシニア海外ボランティア、2017年秋募集の結果発表日。 午前10時過ぎ、出先でスマホからサイトを除いてみると結果がでています。 どきどきしながら、自分の番号を探しますが、な …

青森で働き始める

今月1日付けで、青森の病院に移籍いたしました。 肩書は「IT推進室室長」で、病院やその企業グループのIT化を後押しする役割を担います。 まあ細かいことはともかく、院内SEとして、現状システムや業務を分 …

病院を辞めることを決意する

2015年9月より青森に引っ越し、友だちが院長をしている病院で、システムエンジニアとして、また経営企画室として働いておりましたが、諸般の事情で退職することにいたしました。3月いっぱいは青森にいて、そこ …

no image

シニア海外ボランティア合格できず

8月10日はJICAのシニア海外ボランティアの結果発表日。 どきどきしながらJICAのホームページを眺めていました。結果がホームページ上にアップされたのは、午前11時前。 そのPDFを開いてみます。 …

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ご訪問、ありがとうございます。 ご意見・メッセージ等はこちらまでお願いいたします。 kob_c200kt@infoseek.jp

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

168人の購読者に加わりましょう