海外投資でアーリーリタイアメント、日本の非居住者へ

日本の非居住者となり、PT(Permanent Traveler)になるのが当面の目標。そのためオフショアファンドなど色々な投資を行い、ときにはノマド生活も視野に入れながら、海外へ羽ばたきます。

便利な情報 ライフスタイル

タイのリタイアメントビザを延長する

投稿日:

11月にラオスのビエンチャンで取得したリタイアメントビザの有効期限は3ヶ月間。その期間が切れる前にバンコク・チェーンワッタナのイミグレーションに行って延長申請をしないといけません。そしてVISAというものは入国許可で、一度出国してしまうとその効力は消えてしまいます。そこで何回も期間内に入国できるリエントリーパーミッションが必要です。

というわけでリタイアメントビザの延長とリエントリーパーミッション取得をチェーンワッタナのイミグレーションで行いました。

アヌサワリーから166番のバスでチェーンワッタナへ向かいます。

この166バスは、基本がパークレット経由ムアントンタニ(インパクト・アリーナ)行きなのですが、166の枝線でチェーンワッタナ行きとなります。チェーンワッタナ行きは、行き先表示板が白板の赤文字、もしくはガバメント・コンプレックスと英語で書いてあります。

バスの運賃は18バーツです。高速道路経由で速達なのに安い。

バスはイミグレーションの入っているビルの真ん前まで着きます。そこが終点ですので利用しやすいです。

噂には聞いていましたが、巨大な建物で驚きました


イミグレーションは、この建物1階で正面から入ると右側のエリア2にあります

8時30分の営業開始前に行ったのに、すでにすごい人が列を作って待っています。その後ろに並びます。
そしてリタイアメントビザ延長と告げるとこのような番号札をもらえます。43人待ちということで時間がありますね。

イミグレの地下1階にある銀行で残高証明を発行してもらいます

そして種別Lの人たちのウエイティングエリアにて、ひたすら待ちます

このように放送や電光掲示板で番号が呼ばれるので、進み具合がわかります

1時間ほど待った末、自分の番号が呼ばれました。応対した係の方はやさしいおばさんで、評判と違ってよかったです。
順調に事は運び、このように1年間の滞在許可をゲットできました!

続けてリエントリーパーミッションです。
こちらも書類を準備しておりましたので、受付に行くと番号札がもらえました。
お、リエントリーはインターネットで予約ができそうです!

イミグレーション業務はお昼の1時間は対応しないため、全員追い出されます。

そのため、地下の食堂街ではらごしらえ
こちらの店でカツ丼をオーダー

こんなカツ丼でしたが、味は超よろしくなく、全部食べることができませんでした。

そして午後1時30分頃、マルチ(1年に何回でも入国できる)のリエントリーパーミッションをゲットできて、イミグレーションを後にします。

166のバスの他、66番のバスがイミグレ玄関までやってきます。急いで調べたところ、MRTタオプーン駅まで行くとのことで66番の冷房バスに乗って、タオプーンからアソーク経由で帰宅しました。

朝早く行けば、お昼すぎにはこの作業が終わることがわかり、ちょっと安堵しました。
タイの生活が続く限り、1年に1回はこの申請手続きが必要です。

-便利な情報, ライフスタイル

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

倶楽部ダイナックのポイント 鳥どり横浜鶴屋町店

東京・大阪を中心に和洋ダイニングバー、居酒屋、イタリアン、バーなどを展開しているダイナックグループの会員組織、倶楽部ダイナックについて。 前に飲み会の幹事をやったことがあり、その時に入会しました。その …

大人の休日倶楽部パスを使っての旅行計画

50歳以上から入れるJR東日本の会員組織である大人の休日倶楽部。 JR東日本の切符が5%引きになるなどのメリットがありますが、僕が1番着目しているのは、年に3回発売する大人の休日倶楽部パス。これには3 …

浜田省吾のニューアルバム Journey of a Songwriter

Facebookで「いいね!」していたら以下のような10年振りの浜田省吾の新譜の案内がありました。 先日発売されました先行シングルも買いましたが、やっぱりコレは買わなきゃね~。

mineoは解約を認めず

iPhone6 Plusを発売日に入手しましたが、それ用のSIMにAUのMVNOであるmineo(マイネオ)を契約しました。 なぜdocomoのMVNOにしなかったかというと、AUのキャリアアグリゲー …

松井証券でクロス取引

今日は基本的に月1回のクロス取引の日。12月は3月9月に続いて、権利確定の多い月のような気がします。 信用売りを活用した「クロス取引」とは、現物取引と信用取引を同時に行う取引手法です。 権利付最終日ま …

カレンダー

2019年4月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ご訪問、ありがとうございます。 ご意見・メッセージ等はこちらまでお願いいたします。 kob_c200kt@infoseek.jp

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

174人の購読者に加わりましょう