海外投資でアーリーリタイアメント、日本の非居住者へ

日本の非居住者となり、PT(Permanent Traveler)になるのが当面の目標。そのためオフショアファンドなど色々な投資を行い、ときにはノマド生活も視野に入れながら、海外へ羽ばたきます。

クレジットカード

クレジットカードを見なおす2

投稿日:2013年11月1日 更新日:

クレジットカードにはよく海外旅行保険が付帯されています。しかし普通の付帯保険の場合、現地で病院に行った場合に立て替えて支払いを行い、帰国してから支払いを申請する必要があります。


しかし一部のクレジットカードではキャッシュレス診療を受けることができます。注意点としましては、旅行先で病院に行く前に、クレジットカードの電話相談サービスに連絡を入れ、キャッシュレス対応の病院を紹介してもらう必要があります。


僕の持っているクレジットカード群の中では、ANA-SFC VISAワイドゴールドカード、JAL-JGC JCBがキャッシュレス診療が可能です。疾病治療の1疾病の限度額は、ANAカードがゴールドで300万円、JALカードが150万円で、合算が可能です。(死亡保障は合算できない)

クレジットカードに付帯している海外旅行保険の保障は、出国日から90日以下の海外滞在に限られます。ということは僕の場合、日本を出てから90日間は450万円の疾病保障でまあまあの保障が得られることがわかりました。

それ以上長い滞在の場合は、基本はやはり海外旅行者保険の長いタイプのものを加入しなくてはいけません。しかし91日目以降お願いしまーすみたいな契約はできません。しかも一声1年10万円コースで決してリーズナブルではありません。海外出国の1日目から加入しないといけないため、1-90日間は手厚すぎる保険に加入してしまうことになります。

1年以上の長期ならばそれも仕方ないと思いますが、非居住者になってからちょこちょこ日本に行くようになった場合には、カード付帯の保険をうまく使った方がもちろんリーズナブルです。

そんな状況でもう少し長くクレジットカード付帯保険を使える方法を次回ご紹介しつつ、僕もそのカードを今回申し込んでみたいと思います。

-クレジットカード

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

横浜市から住民税の請求が届く

突然、横浜市から封書が届きました。開封してみると、県民税・市民税額通知書とあります。 その金額に思わず悶絶してしまいました。うん十万円、それも後半です。びっくり〜。 いままで会社で毎月天引きされていた …

SPGアメリカンエクスプレスカードの特典宿泊権利獲得

僕のメインのクレジットカードは、このスターウッドプリファードゲストのAmexカードとANA VISA スーパーフライヤーズ・ゴールドカードです。このうちSPGカードは、入会してから、1年経過した2年目 …

ANAカレンダーと手帳

JALのカレンダーとほぼ同じタイミングで、ANAのカレンダーと手帳が送られてきました。これはスーパーフライヤーズ会員の特典の一つになっています。 ANAのものは、丸まって箱の中に入って梱包されています …

スターウッド プリファード ゲスト AMEXカードを申し込む

航空会社のマイレージのクレジットカードは、ANAはスーパーフライヤーズゴールドカード、JALはグローバルクラブClub-Aカードと保有していれば、上級会員の資格をキープできるカードを持っています。 し …

SPGアメックスの無料宿泊特典予約を行う

SPGアメックスというクレジットカードを保有していますが、そのカード保有者の2年目以降に受けられる特典宿泊を予約しましたので、その報告をいたします。 SPGアメックスカードの本名は、「スターウッド プ …

カレンダー

2019年5月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ご訪問、ありがとうございます。 ご意見・メッセージ等はこちらまでお願いいたします。 kob_c200kt@infoseek.jp

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

174人の購読者に加わりましょう