海外投資でアーリーリタイアメント、日本の非居住者へ

日本の非居住者となり、PT(Permanent Traveler)になるのが当面の目標。そのためオフショアファンドなど色々な投資を行い、ときにはノマド生活も視野に入れながら、海外へ羽ばたきます。

海外投資 海外不動産

タイ・アユタヤ物件の追加ユニット

投稿日:2012年12月25日 更新日:

先日、タイ不動産について記事にしましたが、先日こんなメールがメールボックスにありました。

僕も今年1ユニット買った物件ですが、追加で20ユニット放出とのこと。

一括で購入すれば少しディスカウントされるし、完成後賃貸にも出せる。賃貸に出した場合の毎月の予想受け取り金額は、2万-2万5千バーツ。まあ6万円くらいですね。これが2ユニットになれば、12万円くらいですから贅沢をしなければぜんぜん生活できそう。ということで、追加投資を少し考えてみようかな。


それではアユタヤ物件メールをご覧下さい。

------ここから-------

こんにちは、Global Asia Investment Ltd.広報部です。

2012年春に販売し、
あっという間に完売したアユタヤプロジェクト、

今回皆様に最後の限定20ユニットの販売という事で
お知らせをさせて頂きました。

アユタヤプロジェクトは本当に魅力の高い案件で、

1)初期にまとまった資金は一切必要なし!!
2)毎月の支払額が8万円程度で済む!!
3)物件価格の30%は2年間の分割払いが可能!!
4)ボーナス時のまとまった資金の必要も一切無し!!
5)完成までの支払総額 約250万円でタイの不動産が購入出来る!!
6)年齢制限、所得制限無しで、完成時に残金全額のローンを組める!!
7)個人名義だけでなく、日本法人・海外法人でローンを組んで所有が可能!!
8)高いインカムゲインで、ローンの月々の支払いがほぼ賄える!!
9)高い賃貸需要、周辺にライバル物件無し!!
10)なんといっても日本人に一番住み易い国!!
11)超長期に渡って成長するアユタヤ!!
まさに日本の高度経済成長期の初めのタイミングでの投資!!
12)物件の一元化管理、 手離れの良さ!!

そしてこれだけではないスペシャル特典も今回おつけ致します!!

何と完成後3年後の買取保証です!

3年間家賃収入を得た後に、
そのまま物件を弊社に買い取ってもらう
しかも元本以上での買取を保証させて頂きます。
(※ローンの金利分は対象外になります)

もちろんそのまま保有頂く事も出来ます。

他では絶対に出来ない、スペシャルボーナスです。

しかも頭金が殆どいらず、
毎月の支払いも分割で、更に残金を全てローンで賄える!!

完成時まで支払総額約250万円(100万バーツ)を支払えば、

タイ アユタヤに
不動産を持てるのです!

このような不動産投資案件はなかなか出てきません。

このアユタヤ案件は、
初めての海外不動産投資にはまさにうってつけの案件です。

また、アユタヤ近辺はどんどん開発や成長が進んでいるため、
周辺の地価も上昇を続けています。

販売当初の価格で購入出来るのは
これがラストチャンス!

また支払条件も来年から大幅に変更になりますので、
月々約8万円で購入出来るのはこれが最後です。

この機会を是非お見逃しなく!!
これだけ魅力の高い案件なのですが、
改めてアユタヤが大きく魅力を感じる展開が広がっています。

------ここまで-------


photo by:

-海外投資, 海外不動産
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スタンダードライフのポートフォリオを見直す その1

先日の投資戦略フェアEXPO2015に参加したという記事で、夏相場・冬相場の話がありましたが、それに対応してラップ口座のポートフォリオを見直すことを考えました。 今月末からは株価が上がらない、夏相場が …

Little Japanの手付金および1回目の支払のInvoiceが来た

先日、タイ・アユタヤの商業施設 Little Japanの検討開始の記事を書きましたが、先日手付金の請求書が届きました。 タイ・アユタヤの商業施設「Little Japan」 手付金は130万バーツ、 …

スタンダードライフ社の積み立て Harvest 101 Supreme

僕は2011年8月からStandard Life社の積み立て型保険のHarvest 101 Supremeというものを開始いたしました。 これはフレンズプロビデントインターナショナル社が提供する積立プ …

訴訟対策ファンドの新シリーズ

僕も投資している訴訟対策ファンドの新しいシリーズが募集中とのこと。 内容は以下のようですが、一人ひとりに個別案件を割り振るのではなく、投資家全体で同じパフォーマンスを得られるようです。 photo b …

商事系ファンドがピンチで、救済ファンドに追加投資を決意する

かねてから投資を行っていた事業系ファンド(海外籍)があります。そこの運営が持ち逃げ等の不祥事にまきこまれ、元本欠損のピンチとなりました。そしてその事業を継続するため資金を調達する救済ファンドの募集があ …

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ご訪問、ありがとうございます。 ご意見・メッセージ等はこちらまでお願いいたします。 kob_c200kt@infoseek.jp

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

171人の購読者に加わりましょう