海外投資でアーリーリタイアメント、日本の非居住者へ

日本の非居住者となり、PT(Permanent Traveler)になるのが当面の目標。そのためオフショアファンドなど色々な投資を行い、ときにはノマド生活も視野に入れながら、海外へ羽ばたきます。

仕事 ライフスタイル

さくっとJICAのボランティアに応募する

投稿日:

この春もJICAのシニア海外ボランティアの募集が始まっています。
募集期間は2018年5月1日までです。

この2月に2回目の応募で落ちてしまったため、現在タイへの移住を準備中です。
しかしシニア海外ボランティアにも移住予定地であるタイの要請があります。

今回、2018年春募集は、前回・前々回に比べて募集が少ないですが、国別要請でタイの要請を見てみると、6件あります。
職種は、鉄道・水産開発・食品加工・電気電子機器・品質管理生産性向上・工作機械となっておりまして、僕の専門や得意分野はありません。

ん?鉄道?とも思いましたが、詳しい内容を見てみると、土木工事、設備、列車制御システム、車両制御システム等と記載があります。ましてやそんな内容を大学で教えることなんて、できるわけありません💦

他にも大学や専門学校の要請が4件ということで、高度人材が求められています。
その中でも少しは引っかかりそうな食品加工の要請1本に絞って、応募しようと思います。

というわけで、JICAのポータルにアクセスして、応募書類を準備します。写真も新しく撮影を行い、住所も2連敗中の札幌市は避けて、実家のある千葉県の住所で登録します。健康状態については、健康体での応募も考えましたが、虚偽の申告があると、派遣取り消しもありうると記載されていますので、正直に。

ということで2018年4月25日、3回目のシニア海外ボランティアの応募が完了しました。1次発表は6月、2次発表は8月17日です。

-仕事, ライフスタイル

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シニア海外ボランティア一次試験の結果

先日、シニア海外ボランティアに応募したという記事を書きましたが、本日一次試験の結果が発表されました。 一次試験の結果、無事合格いたしました。 シニア海外ボランティアは、一人に付き、2つの要請まで応募が …

パソナキャリア横浜を見学した

7月で会社を退職しますが、会社のセカンドキャリア支援制度に申し込みました。 その制度は、退職金の上乗せと再就職支援サービスを受けることができることとなります。 その再就職支援制度とは、再就職活動につい …

2018年を迎えて

今日は2018年元旦。 朝のANAのフライトで実家に帰ります。2日に家族の集まりがあり、ぜひ帰ってきてね〜とのことなので、行くことにしました。せっかく東京に行くので、高校の時の友だちとあったり、ワイン …

いままでの職歴 その3

無職生活も2か月を経過する頃、米系のジーンズメーカーのITとしてオファーレターをもらいました。 年収は前のものに較べてかなり下がり、やはり転職は在籍している時にするべきだなと体感しました。 そのジーン …

バンコクでの生活がはじまる

8月22日にバンコクに渡航いたしまして、マリオット・スクンビットに1週間滞在しながら、住処を探しました。 日本にいるうちから、バンコクのすずき不動産(別ウインドウで開きます)にコンタクトをとり、住まい …

カレンダー

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
ご訪問、ありがとうございます。 ご意見・メッセージ等はこちらまでお願いいたします。 kob_c200kt@infoseek.jp

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

169人の購読者に加わりましょう