海外投資でアーリーリタイアメント、日本の非居住者へ

日本の非居住者となり、PT(Permanent Traveler)になるのが当面の目標。そのためオフショアファンドなど色々な投資を行い、ときにはノマド生活も視野に入れながら、海外へ羽ばたきます。

国内投資 株主優待

吉野家の株主優待

投稿日:2016年1月10日 更新日:

一般口座で長期保有株の吉野家の株主優待が届きました。
業績は悪くないようだな。日本人のソウルフードの一つの牛丼、このまま保有じゃ。


image

優待はこの封筒の中に入っています。

image

300円券が10枚綴になっています。牛丼屋としては使いやすい券面単位だなって思います。並単品だと380円、御膳ものは600円前後ですから。

image

期間限定ですが、全部まとめて送ると牛丼の具などのセット(冷凍)をもらうこともできるそうです。
ちなみに青森市には、駅前と西バイパスに吉野家があります。しかし京樽やはなまるうどんのような他業態はありませんので、ちょこちょこ吉呑みにでも行くかな。。

image

-国内投資, 株主優待

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エスビー食品の株主優待 2014年11月

長期保有株のエスビー食品から、株主優待が送られてきました。 その中身をご紹介します。 箱を開けると、株主のみなさまへの封筒と、色々な商品がちらっと見えます。

吉野家の株主優待

長期保有の株、吉野家から株主優待が送られてきました。最低単位の100株を普通口座で保有しています。 58期の報告書。表紙にうつっているのは社長さん、若いね。

松井証券でクロス取引

今日は基本的に月1回のクロス取引の日。12月は3月9月に続いて、権利確定の多い月のような気がします。 信用売りを活用した「クロス取引」とは、現物取引と信用取引を同時に行う取引手法です。 権利付最終日ま …

サッポロホールディングスの株主優待

クロス取引でゲットしたサッポロホールディングスの株主優待が届いたよ。 クロス取引とは、一般信用売りと現物買いを権利確定日の寄り付きで行い、確定日翌日の寄り付きで現渡(売りの決済を現物で充当させる)で決 …

2015年3月 カゴメの株主優待

家に帰ると宅配ボックスに荷物が届いているとのサインが。取り出してみるとカゴメからの株主優待でした。 パッケージは小さいですが、ずっしりとした感じです。開けてみました。

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ご訪問、ありがとうございます。 ご意見・メッセージ等はこちらまでお願いいたします。 kob_c200kt@infoseek.jp

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

170人の購読者に加わりましょう